ランク素材の経験値とS2合成

広告

 ランクアップは武将の強化的な側面もありますが、主にはS2出し合成に使われることが多いと思います。

 そのあたりのデータとして、お役に立てたらいいなと想います。

 

必要経験値表

ランク必要経験値
★0-20=★1-020546
★1-20=★2-0134144113598
★2ー20=★3-0408474294876
★3-20=★4-0906404611528
★4-20=★5-017661641154636
★5-20=限凸31638792009243

 

S2合成確率

ランク確率
★34%
★48%
★520%
限界突破40%
極限突破100%

 

S2を付ける際に、★5-0と限凸効率よいのはどっちか。

 ★5(20%)×5枚と、限凸(40%)×2.5枚分の経験値で比較しました。

 ただし、今回の記事は必要な経験値ぴったりで計算しているので、これが全てではなく、あくまで簡単な比較の目安にしていただけると幸いです。

 

①★5を1枚作るのに必要な経験値

本体 1766164

★0-20 46枚→20546×46枚=945116

計算方法(出来るだけ100%になるように計算)

★0→★1 1枚

★1→★2 3枚

★2→★3 6枚

★4→★5 36枚(46%×3回分)

合計46枚

★5-0の1枚必要経験値合計 2711280

5枚用意するとして、13556400→1355万

 

②限凸1枚作るのに必要な経験値

本体 3163879

★0-20 118枚→20546×118枚=2424428

計算方法(出来るだけ100%になるように計算)

★0→★1 1枚

★1→★2 3枚

★2→★3 6枚

★4→★5 36枚(46%×3回分)

★5→限凸 72枚(16.8%×6回分)

合計118枚

 

限凸の1枚必要経験値合計 5588307

2.5枚用意するとして、13970767.5→1397万

(5回に2回成功する計算)

 

比較結果 

 ★4→★5の部分に関して多少疑念の声はあるかも知れませんが、ランクアップを全て★0-20連打とする際には、限凸の方が★5-20よりも40万程度経験値が少なくなります。★0-20に換算して、約20枚程度の差になります。

 ただし、計算の方法自体がおおざっぱなので、どちらが有利という訳ではなさそうです。

 その他の計算方法についても、コメント等がありましたら計算していきたいと思います。