【第2回】卓越を考える

 

OP

 今回は適当に卓越考察します。

 

 やること。

 

 え、江とかないやん?

 直江もガラシャもないやん?

 じゃあ、そいつら無しで部隊組むか~

 

 これが今回のコンセプト。

 

 ってことでやっていきます。

 

 

 

 

部隊構成

 さっきの、江がないってコンセプトにプラスして、取引だけで作成できる

 っていうのをコンセプトにします。

 

 で、できたのがこれ。

 

 

 単純に、極限に3倍と2倍の六角です。

 ということで、部隊を組んだらこんな感じになるはず。

 

部隊作成時と計算のルール

特に注のない場合極限時の「0.5C&+200指揮兵士数」は行うものとする

特に注のない場合天元突破

(総攻撃力)=(兵士攻撃力×指揮兵指数×統率)の総和(武将攻撃力×統率)の総和)

(スキル発動率上昇値)=(最大兵法値+他兵法合計値÷600)÷100(部隊ランクボーナス)%上昇

 ※ランクボーナスは全員天限のため基本的に「+12」%上昇となる

 

〇総攻撃力

 総攻撃力は130万くらい

 太刀が入るので、兵法に2武将振って発動率は+45.83%です。

 

 

〇スキル構成

 

 スキル構成はこんな感じ。

 新武将により、通常極から遠呂智が追加できる可能性が高まってきましたが、

 現状は「天津日ノ太刀」を移植するのが現実的でしょう。

 

火力

火力計算の方法

総攻撃力=(部隊攻撃力)×(100+スキル上昇効果)÷100

期待値=部隊総攻撃力×(100+(スキル発動率×スキル上昇効果)の総和)÷100

陣レベル5による上昇

 攻撃力を+10%上昇(×1.1)

名声MAXによる上昇

 2+(名声÷100)%上昇

 今回は名声上限150として計算した。

 攻撃力を+3.5%上昇(×1.035)

 今回はサクサク行きます。

 お待ちかねの火力です。

 まずは、最大攻撃力からいきます。

 

焙烙1,318,339
攻撃上昇8,836
総攻撃力11,781
陣&名声13,412
落石12,247

 最大値だけなら1億を軽く超えてきます。

 最大は1.3憶です。

 落石は、陣&名声MAX状態に対するデバフ効果を想定しています。

 江ではなく六角をいれているので、スキル分の加算値が高くなるのは当然です。

 重要なのは、どちらかというと期待値ですよね。

 

焙烙1,318,339
期待攻撃上昇6,601
期待値8,834
陣&名声10,058
落石9184

 これが期待値。

 これでも8800万くらいはでるみたいです。

 陣と名声を入れるとギリギリ1億くらいのようです。

 落石食らっても9000万はでるみたい。

 

 ただし、メイン火力の火之迦具土神の卓越発動率が55%しかないので、最低値でどのくらい出るのかも見ておきたいですよね。

 ということでやってきました。

 

 最低値どん

 

焙烙1,318,339
期待攻撃上昇4,556
期待値6,138
陣&名声6,988
落石6381

 

 6000万くらいです。

 陣&名声込みで7000万弱ですね。

 落石を食らった最低火力が6300万

 

 すべての卓越が発動した状態の1.3億と比較するとおよそ半分の火力しか出ていないことになりますが、

 逆に6000は保証されているということでもあります。

 

 作成費用に対するリターンがあるかどうかは微妙ですが、

 2倍前田と2倍百地を使った半蔵部隊と同程度の火力、

 が取引で手に入る武将だけで得られるという面を考えると、非常にメリットの高い部隊であると思います。

 というかむしろ、確かに死ぬほど作成は大変ですが、取引だけで入手可能な武将だけで作成される部隊としては、

 最大火力に近いのではないかと思います。

 

 

まとめ

 

・江なしで組んだ卓越部隊は、陣&名声MAXで最大値1.4憶。期待値1億。最低値7000万の火力が得られる。

・作成難易度は非常に高い

・それでも、取引所だけで作成できる部隊としてはおそらく最大の火力が出る。

 

 だーっとかいたので、誤字脱字はお許しを。

 ご指摘あれば直します!!

 明智無しでも1億でるのではれば面白い部隊だなと思います。

 本当は、どのくらいの確率でどのくらい火力が出るのか調べたかったですが、やり方がわからず眠気に負けてこの状態です。

 ということで、3月最初の投稿でした。

 


 最後まで読んでいただきありがとうございます!!

 もし、「面白かった」「役に立った」と思ったら、

下の”ぽちっと”よろしくお願いします!!!!

 


戦国IXA(イクサ)ランキング