あなたは天上くじ?それとも天下くじ?【Twitter企画】

広告

 お疲れさまです。天飴です。

 タイトルの通り、今回は、Twitterでみなさんにお伺いしたことを実行していく回でございます。

 今回、Twitterのみなさんにお伺いしたのはこちら

 

 ↓ ↓ ↓ 

 

 

 天下くじチケットを10枚持ってたら、天上3回か、天下10回か、どちらにしますか~!!

 というものです。

 結果としては、「天上を3回」といった意見の方が多かったですね。

 当然と言えば当然か。

 

 現在のラインナップはわりかし良い極がそろっている方で、3回引けばある程度まともな武将が手に入るイメージではあります。また、天武将を引くとなると、やはり天上から引くのが確率的に最も高くなる気がします。あまり課金をしないユーザーだと、期の天を引くなら天上がメインになりますよね。

そう考えると、素直に天上を引くのが良い気がします。

 

 一方で、約4分の1の方は天下くじを選んでます。

 こちらは、石谷夫人や、5月に追加された正木時忠といった特の模倣素材などが目的でしょうか。

 それ以外にも、

 

 長井道利→諸刃ノ蛇行剣(斎藤さんから騒速を付与するためのCスキル)素材

 南部信直→S2付与後鈴鳴り武者素材

 石川忠輔・阿部定吉→喰野虎(真田幸隆から神光狙うときのCスキル)素材

 お梶の方→赤童百鬼(細川などから遁世影武者付与するときのCスキル)素材

 

 など、戦くじから排出されない優秀な素材カードが狙えます。これらは、ランクを上げると下手な極よりも高値で売れたりしますね。

 あと、南部さんってまだ排出していたんですね。結構古いカードのイメージだったので意外でした。

 ともかく、

 もう、天は要らない。

 素材が欲しい。

 と言う方にとっては、天下くじを引くメリットも十分にあるでしょう。

 

 天上くじ、天下くじはそれぞれにメリットがあり、何を優先するかでどちらのくじを引くかが決まってくるように思いますね。私はいままで天上くじばっかり引いていましたが、最近天下くじにも興味が出てきました。

 

 

 それじゃあ、本題のくじ引きを野郎と思います。

 投票の結果、天上くじに決定したので、今回は天上くじ3連。

 やるなら10連城よってとこですが、そこはお許しください……

 

 

 あわよくば、天を……

 

 それじゃあ、いきます!!

 

1枚目

 S2付与後に影武者素材になる細川さん。

 取引で高騰してしばらく買えていなかったので、有り難いですね! 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

  

 二枚目

 またしても、模倣素材

 こちらも絶賛高騰中の大人気カードれんみつさんです。

 模倣素材は何枚あってもいいですからね!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3枚目

 おおおおおおおおおお!!!!

 仁科さん!!!!

 5月追加の大注目カードが登場です。

 これも、取引所だともの凄く高いですよねぇ~

 スキル追加して初期スキルが付かない状態のものでも900万くらいで入札されているのをよく見かけます。

 蘆名がくるなら使いたいですが、現状だと売りに出すしかないかも知れませんね…………

 

 と、なんだかんだで異常にくじ運がよかったので、このまま1枚だけとっておいた天戦に挑もうと思います。

 

 あばよくば、蘆名さんを……………

 

 

 ぽちっとな

 

 

 キ、キターーー

 私にはわかる。これは、数ヶ月待ち望んでいた蘆名さんだと!!!!

 ついに、遂にこのときが!!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 くるわけが

 

 なかった。

 さよなら期待感。

 やはり、蘆名への道は遠いよう……

 折角なので、斎藤道三について。

 麒麟がくるでは、本木雅弘演じる斎藤道三がもの凄く好きでした。まじで格好いい。

 ああいう雰囲気の大人になりたいもんです。

 カードとしては、高コスト槍系部隊で、数期前までならエースでしたが、今ではちょっと使いづらいかなぁと思います。

 ただ、S2がSSスキルでその裏が式神。

 さらに、Cスキルが天神破軍なので、素材としては優秀だとおもいます。

 2軍用に育てて、特殊候補がかわる頃に素材にするという使い方になりそうですが、その時までは頑張ってもらいましょう。

 

 全体としては、上の中くらいのくじ結果でした。

 今回はただのメシマズくじ結果になってしまいましたが、つぎはどうでしょうね~

 Twitter企画はまたしようと思っているので、参加していただけるとうれしいです!!

 

 それでは、こんかいはこのへんで~