特から猿臂ノ術

2020年5月26日

広告

 お疲れ様です。天飴です。

 今回は、特武将から大動員系の猿臂ノ術を狙っていきたいと思います。

猿臂ノ術

猿臂ノ術

確率:+100%
対象:槍弓器
槍弓器攻:25%上昇(30%) 槍弓器速:40%上昇
部隊内で最も速い兵士速度で移動

 ※(紫文字)は、極限枠に付与したときの数値

 

 大動員系のスキルで、猿飛佐助の初期スキルでした。以前は、猿飛佐助本人からしか移植できませんでしたが、この猿飛佐助はCに大動員、S1猿臂ノ術、S2を付けると遁世影武者素材になるなど、素材としての価値が非常に高くなかなか購入することができませんでした。現在は排出停止中ですからなおのことですね。

 しかし最近では、浅井長政,河尻秀隆などの特武将からもこのスキルを狙えるようになり、移植の難易度がぐっと下がりました。速度が馬に対応していないが少し残念ではありますが、弓騎馬を持たせると精鋭騎馬と同等の速度になるので全く役に立たないと言うこともないと思います。大動員の移植は少し難しいという人には、繋ぎに使ったりできる合成ではないかと思います。

 今回は、現在排出中で取引所でも多く扱われている川尻秀隆から狙っていきたい思います。(2020/4/23現在)

 

素材紹介 河尻秀隆

ABCS1s2
1次候補黒母衣衆 [D]弓隊突撃[F]夜叉進撃[D]豪槍 御手杵[B]降魔の残兵[B]
2次候補S1豪槍 御手杵[B]弓隊奇襲 [E]猿臂ノ術  [B]無双蜻蛉切[A]降魔の残兵[B]
3次候補S1無双蜻蛉切[A]弓隊堅陣 [F]猿臂ノ術 [B]無双蜻蛉切[A]降魔の残兵[B]

  豪槍 御手杵,無双蜻蛉切の素材としても用いることができますが、一昔前のスキルであるため火力的には少し残念かもしれません。無双蜻蛉切はコスト依存なので、高コスト武将のつなぎスキルには良いかもしれませんが、2時移植で狙うほどでもないかなという気がします。

 S2降魔の残兵は、破壊がUPする馬弓器対応の速度スキルということで個人的には好きなのですが、なにぶんS2がつけにくく移植するほどのスキルでもないのでスルーしました。Cの裏や、S1で出てきたら狙うかもしれません。

 

猿臂ノ術の移植

 河尻さんはテーブルのCが夜叉進撃であるため、夜叉進撃を付与すると候補に猿臂ノ術が出てきます。

 合成の順番としては、

 夜叉進撃→猿臂ノ術

 となります。

夜叉進撃の付与

 準備は簡単で、捨てカードと河尻さん本人を用意して、捨てカードには槍隊襲撃,河尻には槍隊進撃,槍隊堅守を付けてS1合わせをします。※S1合わせの仕方は何でもよいです。

 夜叉進撃はC候補なので適当に2つスキルを付けると第1位候補に上がってきますが、金合成で他の候補を除外しない限り3つのスキルの成功確率が100%を超えてしまい、夜叉進撃の成功確率が下がってしまうのでS1あわせを行いました。金合成をする場合には、適当に2つスキルを付けてください。

 捨てカードには初期スキル弓隊襲撃の絶姫を使いました。

 

 約58%

 河尻はそれほど高価ではないのでこのまま行きます。

 

 

 スクショ取り忘れたので別のやつで代用。結果は変わりません。

 このあと、襲撃を進撃or堅守に入れ替えます。

 

  

 これで、槍隊襲撃でのS1合わせが完了しました。

 確実に合成したいときは、同様の素材をもう1枚用意します。

 

猿臂ノ術の付与

 猿臂ノ術を移植したいカードに槍隊襲撃を付与し、先ほど用意したカードをセットすると、

 このように猿臂ノ術が第1候補になります。

 素材自体はたくさん用意できるのでこのまま合成しても良いですし、2枚合成すると約98%、合成キャンペーン中だと100%になり確率的には非常に安定します。

 

 今回は、そのままぽちっと。

 なんとかついてくれました。

 

おまけ。猿臂ノ術の効果

 私の保食部隊に猿臂ノ術を付与した関口をセットします。

 

 カードとスキルがしょぼいのは目をつむってください。

 この部隊での速度上昇値は、

槍 +320% UP

弓 +400% UP

馬 +390% UP

器 +430% UP

 となります。

 思えば、結構兵種が無駄になるスキルをたくさんつけていますね。

 悩ましい……

 それはともかくとして、上位3兵種+穴太衆の場合で速度を測ってみました。

 

まずは基本の破城槌

43秒

武士

42秒

 弓騎馬

39秒

赤備え

38秒

穴太衆

41秒

 個人的に速度の限界値が35秒くらいだと思っているので、弓騎馬や赤備えを持たせているときには、まあまあ早くなっているのではないかなと思います。神光2枚の方が早い気もしますが……、まあ、コストを考えると安く付いているので許していただきたく思います。

 ただ、破壊の値は下がってしまうので、そのあたりと相談しながら使っていけたらなと思います。